未分類

ブログ書いてみた🐰by amico

2020.11.20

どうも、キーボード兼作詞作曲担当のamicoです。誰もブログ書かないじゃん!私が書いちゃうぞ!ということで、無料配信ライブを明日に控えたこのタイミングで新しいEPについてつらつら語っていこうと思います。これを読んでライブ見よっかな!と思ってくださる人たちがいれば幸い。無料だからね!(強調)

実はこの作品が全国流通すると決まったのはEPの制作の終盤の方だったんです。これまで同様手売りにしようと考えていました。でも、このご時世ライブもできないのでなかなか会場販売も難しい、ocara(あるくとーーふの通販サイト)だけの販売になるのも勿体ないな…と思ってみんなで悩んで、どうにかして全国流通したい!という結論になりました。それくらい思い入れのあるEPだったんです。幸いその話が実現し、今に至りました。

勝手にハードルを上げてしまったので「今までとどこが違うんだ??」と疑問に思う方もいると思いますが、私たち的には全然違います。高校生時代に作った2枚のEPは「曲ができたからCD出せる!」という軽いノリで作った部分があったのですが、(もちろん当時の自分たちの最大限のことはしていました)今回は初めて「作品」として全体を考えて制作を行いました。ジャケットが可愛いペンギンの割に「破壊を再生」っていう壮大なテーマなわけですが、そんなに大きいことを言うつもりはありません。コロナで今までのやりかたが壊された!!とか、過去の自分たち恥ずかしいーーとか破壊しちゃえばいいじゃん。再生すればいいしなんならもっといいもん作ればいいじゃん。破壊あっての創造じゃん!!という感じで決めました。タイトルもそうです。「一旦終わりにしちゃえばいいんだ」って思いついて考えた都合の良すぎる題名です。都合がいいくらいがハッピーだと思います。

そんな自信満々EPの全曲を披露するのは明日のライブが初めてです。演出とかオンラインならではの楽しいこともあるので、わくわくします。へへ。みんな観てね。

長くなってしまうのでこのへんで。曲のこととか具体的なことはライブ前のトークコーナーで話したいなと思っているので楽しみにしてもらえると嬉しいです。まだまだ歩き続けるよ!それではHAPPY ENDLESS SHOW! でお会いしましょう!

amico

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です